2009年12月25日

リモコンの電池の残量は携帯で確認。

年末に近づき各局とも特別番組が
目白押しであっちのチャンネルを見たり
こっちのチャンネルを見たりで、
テレビのリモコンが大活躍です。

このリモコンも電池がなくなってくると
チャンネルを変えられなくなったり、
電源をオフにできなくなったりしますね。
リモコンの裏を手でパンパンと
叩いたりすると不思議なもので
一時的に直ったりするんですよね。

このリモコンの電池の変え時が
中々わからないものです。 
そこでテレビやオーディオ等のリモコンの
電池の残量を知る裏技です。
テレビのリモコンの電池の消耗度は
携帯電話を使って知る事が出来るそうです。

まず携帯電話をカメラモードにして
カメラのレンズにリモコンの先っぽを向けて
リモコンのボタンを押してみて下さい。
そうして、カメラの画面を見てください。
リモコンがピカッと光っているのが
確認できると思います。
ピカッと光ったら電池が十分残っていますが、
もし、少ししか光っていなければ残量が
残っていないという事だそうです。
光の大きさで残量がわかるという事です。

これは赤外線は人間の目で見えないのですが
携帯電話のモニターには、
しっかり、その光線が写るんですね。
これを利用してリモコンの電池の残量が
分かるという訳です。

子供に教えてやったら、『何で、何で』と
面白がっていましたので、
科学の勉強? にもなるかと思いますので、
一度、お試し下さい。

ネタ元/KBCラジオ「パオーン」沢田じいちゃん
posted by 優駿 at 22:24| Comment(0) | TrackBack(1) | 叡智 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/136566981

この記事へのトラックバック

リモコンの電池切れを簡単に調べる方法 〔生活〕
Excerpt: 携帯カメラを使い、リモコンの電池切れを簡単に調べる方法
Weblog: 主婦の知恵袋〜節約・懸賞・モニター・生活役立ち情報〜
Tracked: 2010-02-20 12:38
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。