2009年11月25日

一目会ったその日から。

『一目会ったその日から、
恋の花咲く事もある、
見知らぬあなたと見知らぬあなたに
デートを取り持つ「パンチDEデート」』

40代、50代の方には
懐かしーっ!! フレーズではないでしょうか?
桂三枝さんと西川きよしさんがMCを務めた
往年の人気番組「パンチDEデート」の
オープニングの決め台詞です。
1973年 昭和48年の今日、10月7日に
関西テレビでスタートし、1985年3月まで
約12年放送された長寿番組だったそうです。
放送時間は日曜の夜
10時30分からの30分番組でしたね。
日曜の夜「パンチDEデート」が
終わる時間になると、なんか
寂しい気持ちになったものです。
日曜の夜の時間と言えば、
選挙が行われた日は、
選挙特番が行われる時間ですよね。
この間の衆議院選挙もそうでしたね。
1970年代、総選挙が行われた時には
番組内容を変更して選挙特番になったのですが
桂三枝さんと西川きよしさんが出演しての
選挙特番で、このときの番組名が何と
「パンチDE選挙」だったらしいですよ。
何とも砕けたというか、
柔らかい選挙特番だったんですね。
この番組からは三枝さんの『オヨヨ』、
『グッ』の流行語が生まれ、
『ご対面―』というフレーズも生まれました。
ちなみに番組のスタッフが
追跡取材したところによると
番組が終わるまでの12年間で
ゴールインしたカップルは
たったの4組しかいなかったそうです。
一目で恋の花が咲いても中々ゴールまでは
遠いという事なんですね。

posted by 優駿 at 09:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月20日

和洋の美意識。

西洋と日本の美意識には
微妙な違いがあるという興味深い
新聞記事が載っていましたので
書き置いときます。

縦横の比率では西洋人は
黄金比(1対1.1614…)を好み、
日本人は白銀比(1対1.1414…)を
好む傾向があるそうです。
何やらこの難しい比率ですが、
世の中にはありふれた
お馴染みの比率のようです。
名刺やクレジットカード、
洋書のペーパーバック等は『黄金比』
日本の文庫本、A判・B判のコピー用紙等は
『白銀比』だそうです。

西洋では『黄金比』が美しい比率だとされ
ミロのヴィーナス、パルテノン宮殿等、
昔から様々な建築や芸術に
取り入れられてきたようです。
ところが日本人の感覚からすると
この『黄金比』は横長過ぎるようで、
むしろ正方形に近い『白銀比』の方が
しっくりくるそうです。

これを感覚的に人の輪郭に例えて言うと
モナリザの縦横比は西洋人好みの
『黄金比』で面長で大人びた印象、
キムタクの縦横比は『白銀比』で
丸みを帯びて幼い印象となり、
日本人好みになるそうです。

日本人は西洋人より手足が短く、
顔の輪郭も丸や正方形により近いので
黄金比より白銀比の方に親近感を
抱きやすいのではと説明されていました。


家のカミさんみたいに顔も体も
まん丸いのも美的基準からすると
どうなんでしょうかね?
そういえば、人気キャラクターの
「ドラえもん」や「アンパンマン」、
「ハローキティ」等のシルエットの多くは
丸っこい、白銀比だそうです。
白銀比にはカワイイ文化に通じる魅力が
隠されているかもしれないそうなので、
まん丸くても大丈夫よ、カアチャン。

参考:日本経済新聞 別刷「ニッケイプラス1」
   裏読み WAVE

posted by 優駿 at 17:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月17日

『自由の女神』は何人?

映画「クローバーフィールド」で
クビがぶっ飛んだニュヨークの『自由の女神』
右手にタイマツ、左手には独立記念日の
1776年の7月4日と記されたプレートを
持っています。
身長33.86m 高々と上げた
タイマツまでの高さは46m。
この『自由の女神』はアメリカの独立100周年を
記念してフランスから贈られたというのは、
有名な話ですが、1886年の除幕式では
100万人以上の人が集まって
顔にかけられたフランス国旗が
取り除かれたそうです。

この『自由の女神』は黒人なのか?
白人なのか?という論争が1990年代に
アメリカで撒き起きたそうです。
両方にそれらしい理屈が合ったので
中々決着が付かなかったそうで、
そこで議論を終結させるために、
『自由の女神は』黒人でも白人でもなく
何と!!緑人という事で
無理やり決着させたんだそうです。
なんじゃ、そりゃ!
元々、『自由の女神』は銅で出来ているので、
出来た時は茶色い色、すなわち茶人だった?
そうですが、現在緑色になっているのは、
銅が酸化した状態で緑色になっているそうです。
鎌倉の大仏様も同じ現象なんだそうです。

『自由の女神』といえば、
日本テレビ系列で放送していた
アメリカ横断ウルトラクイズの○×クイズの
オープンニングでは必ず『自由の女神』のクイズが
出題されていたそうです。
過去には“自由の女神と上野の西郷さんが
向いている方向が同じである”
○か×か? という問題もあったそうです。
答えは○で、二人とも南南東を
向いているそうです。
何で、南南東を向いているのかは不明ですが…

参考:KBCラジオ『パオーン』沢田じいちゃん
posted by 優駿 at 11:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月16日

13日の金曜日。

先週末の13日は金曜でしたね。
今年3度目の『13日の金曜日』だったらしいです。
『13日の金曜日』は最低でも年1回はあるそうで
今年のように年3回あるのは、3年後の
2012年で1月、4月、7月に
『13日の金曜日』がやってくるそうです。
英語圏の多くの国で『13日の金曜日』は
不吉な日とされていますが
フランスでは『13日の金曜日』は
宝くじの売上げが急上昇する
幸運の日だそうです。
一応、フランスでも『13日の金曜日』は
不吉な日という風習があるのですが、
フランス人はこの日に宝くじを買うのが
恒例となっているそうです。
『13日の金曜日』は宝くじが
やたらと売れるそうです。
さて、この不吉とされる日は
各国によって差があるそうです。
イタリアは17日の金曜日、
スペインでは13日の火曜日が
いわゆる『13日の金曜日』にあたるそうです。

映画の『13日の金曜日』のヒットが
「不吉な日」というイメージをアップさせて
いる事もあるでしょうね。
1980年に公開されてシリーズ化され
今年の2月13日の金曜日に公開された
リメイク版が、シリーズ11作目となり
この作品の続編も決定しているそうです。
そして、更には現在、記念すべき
『13日の金曜日』パート13の
制作も決定しているそうです。

それにしても、なんでフランスでは
『13日の金曜日』に宝くじを買うのでしょうかね?


ネタ元/KBCラジオ『パオーン』沢田じいちゃん

posted by 優駿 at 19:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月13日

ダイエット臭。

今朝書いた、
“オヤジ臭いオバちゃん”の続きですが
驚くことにアラサー女性にも
この『オヤジ臭/加齢臭』が発生しているとの
報告もあるようです。
アラサー女性の場合は、「ダイエット」
特に急激な食事制限によって基礎代謝が落ち、
体がエネルギーを生み出そうと不完全燃焼を起こし
そのためにニオイ成分でもある「脂肪酸」が
血中に増加し、これが汗や皮脂とともに
体外に出て加齢臭の原因となるノネナールに
変化するのだそうです。
これは『ダイエット臭』とも呼ばれ、
加齢臭ばかりか体臭や口臭をも
強くするそうです。
『オヤジ臭い』お姉ちゃんなんて
これはシャレになりませんよ。
絶対 嫌!! 
お姉ちゃんは、お姉ちゃんらしく望む!!
低脂肪高繊維質・植物性食品中心の食生活
つまりは『和食』を食べて
適度に運動して、カラダを清潔に保ち
定められた加齢と臭いに抗いましょう。
それとタバコを吸うと「活性酸素」が
増え、ノネナールの成分作りを促進するので
タバコは加齢臭の原因になるそうですので
やっぱり体のため以外にも控えた方が良さそうですね。

参考:WEB 加齢臭.com
posted by 優駿 at 17:47| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『オヤジ臭い』オバさん


加齢臭は『オヤジ臭い』といわれるように
男性特有の臭いの様に言われていますが、
実は女性、特に更年期を過ぎ、
閉経を迎えた女性は男性と同じように
『加齢臭』が出てくるそうです。
昨日書いたように臭いの元である
『ノネナール』はカラダが酸化する事が
原因で発生するのですが、女性の場合は
女性ホルモンがこの酸化を抑止しているので
加齢臭を防ぎ止めているらしいです。
ですが40代後半から50代になり
ホルモン分泌が低下してくると
男性と同じ条件になるので
だんだん『オヤジ臭く』なって来るそうです。

『カアちゃん 油断していると
もう直ぐお仲間ですね♪』
posted by 優駿 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月12日

加齢臭はカラダの酸化から。

『加齢臭』この言葉を聴くようになったのは
ごく最近ですよね。何でも『資生堂』さんが
8年前に加齢臭の原因物質「2-ノネナール」という
物質を発見したそうで、この言葉が
使われだしたのは、この頃からだそうです。
『加齢』すなわち歳をとると、体のあちこちが
「酸化」されてくる。この原因物質「ノネナール」も
脂肪酸が酸化されて発生する物質だそうです。
ですから、カラダの酸化を防ば加齢臭は
ある程度は防げるそうです。
食生活で有効なのは、
野菜や果物に含まれるビタミンC、
大豆やアーモンドに含まれるビタミンE等の
抗酸化物質を多く摂る。逆にお酒・タバコ・
動物の肉は、酸化物質が大量に含まれているので、
ほどほどにしなければならないそうです。
他にも適度な運動や、ストレスを減らす事で
酸化の進行は遅くすることができるそうです。

テレビ等で安めぐみ、辺見エミリやら
きれい女性タレントさんが、匂いフェチを
カミングアウトしていますよね。
何かの雑誌で読んだけど、このように
最近この加齢臭を好む女性が
増えているらしいです。
おじさんにとっては朗報ですが、
ご同輩諸氏、そんなことは慰めにはなりませんぞ。
匂いフェチ女子もまだまだ少数派です。
加齢臭が市民権が得る事があったとしても
まだまだ先のこと、それまで
自らカラダのケアをして酸化を防ぎ、
来るべきチャンスの為に備えましょう。

posted by 優駿 at 12:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月11日

煙突の日。

前回のブログの続きになりますが、
11月11日の大事な日を忘れていましたので
追加で書き置いときます。

11月11日 11 11 で煙突が
4本並んでいるようなので
『煙突の日』なんだそうです。

この煙突ですが世界で一番高い煙突は
1987年に造られたカザフスタンにある
火力発電所の煙突の高さは
何と!! 420メートルもあるそうです。
(正確には419.7メートル)

日本の一番高い煙突は
東京電力 鹿島火力発電所
231メートルだそうです。
しかし、カザフスタンのは
日本のに比べても異常に高い!!
何でこんなに高いんでしょうね。
posted by 優駿 at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日は11月11日。

今日、11月11日は
語呂合わせがしやすいということで
色々な日が決められているみたいですね。
ポッキーとプリッッツの日というのは
ご存知の方も多いでしょうが、
その他にも、面白いので、
魚辺に十一十一と書く『鮭の日』
十一十一が+と−に
見える事から『電池の日』
11 11 が囲炉裏のきりたんぽに
見えるという事から『きりたんぽの日』
11 11 がもやしが並んでいるように
見えることから『もやしの日』
11 11 がコンセントの差込口に
見えることから『配線器具の日』
11 11 が下駄の足あとに
見えることから『下駄の日』
11人と11人で行うスポーツという事で
『サッカーの日』…等と

少し語呂合わせが苦しい日から
なるほど納得というような日まで
様々で、ちょっとばかり暦で楽しめる
1111ではありますね。

参考:KBCラジオ『パオーン』沢田じいちゃん
posted by 優駿 at 18:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月10日

番茶も出花。


最近、うちの近所に回転寿司屋さんが
開店しまして、週末になると駐車場まで
順番待ちのお客さん列ができています。
いつか家族を連れて行こうと思っていますが
思うだけで中々、行き出せませんです。
ところで、お寿司を食べた後に出される
お茶を『あがり』と言いますよね。
この『あがり』というのは、
元々、昔の遊郭で使われていた言葉で、
『あがり花(ばな)』の略らしいです。
「客が上がる」という縁起を担いで
お茶を「あがり」と言うようになったそうです。
そして、あまり聞いたことがないですが、
最初に出されるお茶の事は、
『出花』と言うそうです。
本来は『あがり花(ばな)』も『出花』も
最初に出すお茶の事らしいですが、
スゴロク等でゴールを表す「あがり」と
同じ意味合いのように捉えられたことから
あがり花は最後に出されたものと
勘違いされたらしいです。

そう言えば「番茶も出花」とか言いますよね。
(番茶でも入れたては香りが高くておいしい)
どんな女性でも娘盛りは、
美しいものであるというたとえですが、
オジサンになった今、若いお姉さんを見る度
「正にその通りだ!!」と
つくづく思う次第です。

参考:KBCラジオ『パオーン』
   語源由来辞典

posted by 優駿 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マハリク マハリタ。

『マハリク マハリタ ヤンバラヤンヤンヤン』
知っている人は、きっと懐かしい言葉でしょう。
昭和41年12月からテレビ放映が始まった
あの少女向けアニメの先駆け
『魔法使いサリー』の呪文の言葉です。
昔、私が男の子だった頃に放映されていた
女の子のアニメでしたが、
今だに呪文を覚えているほど
男の子でありながらもよく見ていました。

実はサリーちゃん、本当は『魔法使いサニー』として
放映される予定だったそうです。
原作が描かれていた漫画雑誌『りぼん』では
連載スタート時は『魔法使いサニー』として
登場していたそうです。
人気漫画がアニメになるのは昔も変わらず、
テレビアニメの放映の話が進み、一緒に
『魔法使いサニー』関連商品販売のために
商標登録の必要が出てきたそうです。
ところがこの年の4月に日産自動車から
ロングラン大衆車が『サニー』の名前で
世に出ていたそうです。
そこで「サニー」の使用許可を得ようとした所、
「サニー」の商標権を有している所は、
日産ではなくて、世界のSONY、
家電メーカーのソニーだったそうです。
『SONY』は会社の社名と似ているような
商品や偽物を防ぐために、すでに似たような
会社名を自分のところで登録していたそうです。
日産自動車はSONYから使用許可を得て
「サニー」を販売していたのだそうです。
一方、魔法使いの方は、SONYからは
良い返事がもらえず、サニーの『ニ』を
縦にした『リ』にして『サリー』として
放映を始めたそうです。
ちなみに人間界ではサリーちゃんの弟として
登場していた、口うるさい『カブ』ですが
日産自動車のサニーに対して、
本田技研のスーパーカブの
『カブ』から取ったという話もあるそうですよ。
色々と面白いもんですね。

全然関係ないですが、クルマつながりで
今一つ、先日のレッドシアターにも
登場していた『ハイキングウォーキング』
松田洋昌と鈴木Q太郎のコンビなので
結成当初のコンビ名は、マツダとスズキで
何と!! 『くるま』というコンビ名だったそうです。

参考:WEB/魔法使いサリーのページ
   KBCラジオ『パオーン』沢田じいちゃん
posted by 優駿 at 14:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月09日

『ワンショット』

独身の頃、よく同僚と連れだって
会社の帰りにショットバーに寄り、
バーボンをワンショットひっかけながら
一日の反省会をしたものです。

最近知ったんですが、
このバーボン一杯のワンショットと
ゴルフの一打のワンショットは
同じところからきているそうです。
世界最初のゴルフクラブ・英国の
セントアンドリュースクラブ。
このクラブで1858年、
クラブの委員が集まり
ゴルフのホール数をいくつにするかの
話し合いが行われたそうです。
さすがウイスキーの本場、イギリス。
その話し合いは、ウイスキーを
飲みながら進められたそうです。
グラス1杯のウイスキーを飲み続けて
ウイスキー、一ビン一本が空になるのが
18杯だったことから、ゴルフのコースも
全18ホールになったという話です。
なんか委員が酔っ払って、赤ら顔で
ウイスキーの空き瓶を振りながら、
適当に「18でいいんじゃないか」
みたいなノリで決めてしまったような
そんな映像が浮かびません?
このような経緯から
ウイスキーの一杯もゴルフの一打も
『ワンショット』と言うのだそうです。
この事からいうと
ウイスキーのいい飲みぷっリをする人や
美味しいウイスキーを
『ナイスショット』と呼んでも良さそうですね。

参考:読売新聞 

posted by 優駿 at 13:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月07日

マルシップ。

先日、福岡に豪華客船『飛鳥』が立ち寄っていました。
時間とお金さえあればのんびり
船の旅もいいもんですね。

そういう訳で、船の名前についてちょっと
書き置いときます。
日本の船は漢字、カタカナ、ひらがなの
日本語で船の名前を船体に書くことが
決められているそうです。
英語の名前でも必ずカタカナや
ひらがなで書かれているんだそうです。
それと日本の船の名前は、例えば
日本丸、咸臨丸、光進丸等のように
『丸』がついた名前が多いですよね。
外国の人は、日本の船を「マルシップ」と
呼んでいる人もいるとの事です。
いつ頃から船の名前に『丸』をつけて
呼んでいたかというと、結構昔からで、
平安時代から、船の名前に『丸』をつけて
呼んでいたそうです。
何で『丸』が付けられるのかは
諸説あるそうですが、
平安時代当時は、自分の事を『麿(まろ)』と
言っていたのが、その後、自分のペットや
大事なものを呼ぶ時に愛情を込めて、
『麿(まろ)』と呼ぶことが多くなって、
船にも『麿(まろ)』を付けて
呼ぶようになって、それがいつしか
『麿(まろ)』が訛って、『丸』に
なったんではなかろうかという説が、
あるそうです。
明治時代には、船の名前には
なるべく『丸』をつけるようにという
法律もあったそうです。
いつかは優雅に豪華客船で世界一周も
いいですねぇー。
ちなみに、世界一週102日間クルーズの
正規の費用387万〜1900万円だそうです。
『ギャフーン!!!』   …落胆の雄叫び

参考:KBCラジオ『パオーン』沢田じいちゃん
posted by 優駿 at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月04日

オヤジの枝豆。


「枝豆」の種類で
『だだちゃ豆』というのがあるそうですね。
山形県の庄内地方で採れる
枝豆の事を言うそうですが、
この「だだちゃ」というのは方言で
「オヤジ」とか「お父さん」という
意味があるそうです。
その昔、庄内藩の殿様が大変な枝豆好きで
毎日、庶民に枝豆を持ち寄らせては、
「今日はどこのだだちゃの枝豆かの?」と
聞いていたそうな。そこから山形では
枝豆の事を「だだちゃ豆」というように
なったとの事です。
この枝豆、塩茹でして、
ちょっとしょっぱいカンジが、
本当に絶妙にビールに合いますねぇー。

そして更に枝豆は、
ただビールに合うというだけではなく
枝豆に含まれるたんぱく質、ビタミンA
ビタミンC、カルシウム等がアルコールの
酸化を抑えてくれるので、肝臓や腎臓への
負担を軽減してくれるそうです。
枝豆に含まれるビタミンCは
新鮮な柑橘類と同じ位含まれているそうです。
味覚の秋、ビールが美味しい季節。
そしてお酒が増えてくる年末に向けて
枝豆を食べて、体調を整えるとしますか。

ネタ元/KBCラジオ「パオーン」沢田じいちゃん
posted by 優駿 at 12:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月02日

君が代の歌詞は3番まであった?!

オリンピックを始め、
スポーツの国際試合等で
試合が始まる前に披露される
各国の国歌。
試合の緊張感を大いに
盛り上げてくれますね。

日本の国家は言わずと知れた
『君が代』ですが、
明治26年までは実は3番まで
あったそうです。
明治26年、当時の文部省が
「君が代」は一番までと
規定して、2番、3番は幻となったそうです。


そして、それぞれ国が違うのに
メロディが一緒の国歌があるそうです
フィンランドとエストニアの国歌は歌詞は
違うけれど、メロディは一緒なんだそうです。

また、スペインの国歌には
歌詞がついてないそうです。

世界中の国歌の歌詞を調べたところ、
国歌に登場する言葉の第1位は
『自由』だそうです。
国は違っても自由とか平和の願いは
何処も同じなんですね。

参考:職場の教養 3月号より
posted by 優駿 at 18:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダイエットには早起き。

人間の細胞の中には
BMAL1[ビーマル・ワン]という
タンパク質があるそうで、
このたんぱく質は細胞に脂肪を貯め込むように
命令する働きがあるそうです。
「ビーマル・ワン」は夜間に増加するものの、
朝日を浴びると急激に減少して再びもとの
量に戻るそうです。

朝寝坊をして、ダラダラいつまでも
寝床から出ないで、朝日を浴びないでいると
細胞はたくさんの「ビーマル・ワン」の
指令を受け脂肪を貯め込んでしまう事になります。
ですから脂肪を貯め込まないようにするには、
早起きして朝日を浴びることが何より
ダイエットの第一歩になるんですね。

それとこの「ビーマル・ワン」は
午後10時ごろから急増し、
午前2時〜4時ごろピークを迎えることから
この時間は脂肪をため込みやすい最高潮の
状態になっているので夜遅くの飲食は
絶対厳禁という事です.




posted by 優駿 at 10:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月29日

キャッチコピーが伝説に…


ラジオドラマ 『君の名は』
私の年代ですとタイトル位しか
聞いた事がないのですが、
それは凄い人気だったそうですね。
日本中の女性を夢中にさせ、
そのラジオドラマが放送されている間は、
女湯がガラガラになるという有名な
伝説まであるそうです。
昭和27年4月10日にスタートして
木曜の8時半から9時までは
女湯がガラガラと言われるほどの
人気を博したそうですが、
実際には、そんな事実は
どこにもなかったそうです。
この話、実は松竹の宣伝マンが
番組をヒットさせるために
考え出した作り話だったそうです。

松竹では映画作りを目前にして、
ここらで一発ヒット飛ばしたいと
宣伝部で案を練っていたところに、
埼玉県の足袋の産地の女工さんが
朝早くから夜遅くまで周囲にうるさいほど
ミシンを踏む音を響かせているのに
この時間になるとパッタリと
ミシンの音を途絶えさせるという
情報が入ってきたそうで、
宣伝部では早速「コレダ!!」
という具合いに話がまとまって
ミシンの音をヒントにして
女湯がガラガラとすり替えて
大衆向けにPRしたそうです。
この作り話のエピソードが先行して
あの伝説が生まれたという事です。

ところで、この『君の名は』の音楽担当は
高校野球の「栄冠は君に輝く」の
国民的作曲家・古関裕而さんだったそうで、
伴奏のハモンドオルガンも
自ら演奏していたそうです。
当時のラジオドラマは生放送だったために
劇中のBGMも古関裕而二さんが即興で
演奏していたらしいです。
毎回毎回、それもシーンに合わせて
即興で演奏していたなんて、凄い!
それこそ本当の伝説ですね。

ネタ元/KBCラジオ『パオーン』沢田じいちゃん

posted by 優駿 at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月28日

ギネスにも載る海の中の郵便ポスト。

和歌山県には海の中に郵便ポストが
ある所があるそうです。
1999年に和歌山県で
南紀熊野体験博という博覧会が
開催されたのですが、
その中のイベントの一つで
すさみ町のすさみ港沖の
10メートルの海底にポストを作ったそうです。
2002年にはギネスブックに
世界一深いところにあるポストとして
認定もされたそうで、
この海中郵便ポストは大好評で2005年には
投函数 2万通を達成し、今年中には3万通を
達成しそうだとのことです。
このすさみ町はダイビングスポットとして
有名で、ダイビングに訪れたダイバーが、
海中郵便ポストに投函し、
海からそのまま回収された手紙は、
すさみ郵便局から
全世界に発送される事になっているそうです。
定期的に便局員さんが海に潜って、
手紙を回収しにくるんでしょうか?
そりゃ、大変ですね。

ネタ元/アメブロ 『和歌山県・すさみ町商工会』
    By イブちゃん
    KBCラジオ『パオーン』沢田じいちゃん

posted by 優駿 at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月27日

占いは、当る?!

新聞・雑誌・WEB 何でも必ず
占いコーナーがあります。
特に女子 『占い』 大好きですねー。
本当の所は、よく分かりませんが
何だか当っているような気がしますね。
実はこれ、人間の心理に
『フォアラー効果』と呼ばれる
メカニズムが働いているからだそうです。
つまり、誰にも該当するような内容でも、
「自分に当てはまる」と解釈してしまう
傾向があるらしいです。
この事を実証するために
実際にアメリカの学生を対象に
占い雑誌を適当に切り抜き、デタラメに
つなぎ合わせて文章を読ませ、
どれだけ当っているか5段階で
評価させて実験があるそうですが、
その回答は4.2に上ったそうです。
(当っている最高は5)
自分に合致しない要素は
見過ごし、自分の願望も含めて
当たってる!! と思われる要素だけ選別して、
都合よく解釈してしまっているんでしょうね。

それでも、やっぱり
雑誌の占いコーナーには目が行く
私です。
そうです。悪い事は無視して
いい事だけ信じて
前向きに 前向きに!!  ですね。

参考:日本経済新聞 別刷 『ニッケイプラス1』
posted by 優駿 at 08:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月23日

探したくなるような星の名前。

昨夜、流星が見れるというので
1時間近く夜空を眺めていましたが、
全々、見れませんでした。
やっぱ、北九州のくすんだ空では
見えないのですかね。
本当だと1時間に50個位の
流星が見られるとラジオで聞いたんですが…。

オリオン座流星群は
ハレーすい星が撒き散らかしたチリが
地球の大気とぶつかって燃えるという現象らしいです。
こんなに流星が活発になるのは
70年に1度だとか。
せっかくのこの機会、
澄み渡った空の下で、降り注ぐような
流星を見てみたいものです。
どこか星が見えそうなところを探して
今夜も再挑戦してみましょう。

さて現在、地球から確認された小惑星は
21万個以上と言われているそうです。
その内、1万5000個の星には
名前が付けられているそうです。
小惑星番号 9007番の名前は
番号の通り『007』で、
何とexclamation×2 『ジェームス・ボンド』と
言うらしいですよ。
1983年10月5日 マルコスという人が
発見した星は、9007番目に発見されたので、
『ジェームス・ボンド』と命名したらしいです。
洒落っ気がある人ですね。
どの惑星が『ジェームス・ボンド』なのか
望遠鏡のぞいて探してみたくなります。

面白い名前の小惑星は
他にもたくさんあって
『仮面ライダー』『寅さん』
『アンパンマン』
『ミスタースポック』
『かぐや姫』『一寸法士』
はたまた、東京ラブストーリーの『カンチ リカ』や
『龍馬』とその妻『おりょう』など
もう何でも有りの様相ですネ。
個人的には『ミスタースポック』が
いいですねぇー。星の名として
宇宙のロマンを感じます。
「クリンゴン」とか「ロミュラン」とかも
ひょっとしたらあるのでしょうか?
これは失礼「スタートレック」を知らない人には
何のことか全然分かりませんね。
小惑星の命名権は発見者にあるとの事ですので、
興味がある人は一つ探してみます?

ネタ元/KBCラジオ『パオーン』沢田じいちゃん

posted by 優駿 at 12:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。