2009年12月15日

洗濯代は1億円!!

プロ野球は現在オフシーズンですが、
選手が来ているユニフォーム。
毎日、洗濯するのは大変でしょうね。
実はユニフォームやアンダーシャツ
そして、ストッキング等、
専門のクリーニング屋さんがいて
毎日洗っているそうです。

その洗濯代は球団が持っているそうですが、
何と!! 1シーズンに1億円も
かかっているそうです。
1年間の洗濯代だけで、大きな出費ですよね。
毎日毎日、シーズン中はユニフォームを
選手全員分クリーニングするわけですが、
これを何とか合理化出来ないかと
12球団共同出資によるクリーニング会社を
設立しようという話もあったそうですが、
色々計算してみても、
あまり節約にならない事が解って
見送られたそうです。

試合開始、ベンチから颯爽と登場してくる
あのスポーツ選手の清潔さと格好良さ
洗濯代、1億円というお金が
カバーしているのですね。

話は変わって
これから冬空になって洗濯物を
部屋干しをする機会が増えてくる
シーズンですが、
部屋干しをする時の
匂いを防ぐ方法の一つとして
新聞紙を使った方法が
紹介されていましたので
書き置いときます。
湿気が多くなると匂いが出てくるので
湿気を少なくするために
新聞紙を洗濯物を干した下に
敷いておくと良いそうです。
新聞紙が湿気を吸収してくれるので
これだけでも匂いが防げるそうですよ。
一度試してみてはいかがでしょうか?

参考:KBC ラジオ『パオーン』沢田じいちゃん
posted by 優駿 at 09:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月14日

『花言葉』

ちょっと前、サントリーが発売した
青いバラ「アプローズ」(喝采)が
話題になりましたね。

『夢かなう』という“花言葉”が
ついているそうです。
開発者のサントリーが、
不可能とされた色を
十数年かけて実現させた思いをこめて
つけたそうですが、“花言葉”を
企業がつけた例は珍しいそうです。

“花言葉”の多くは伝承や神話に由来があり
中東で始まった習慣が英国、フランスに伝わり
19世紀頃から世界に広まっていったそうです。
例えば、忘れな草「私を忘れないで」は
あまりにも有名な“花言葉”ですよね。
日本の場合はというと公共団体が
決めたものが多いそうです。

国花「さくら」の代表「ソメイヨシノ」
でも意外に知られていないその“花言葉”は
『優れた美人』だそうです。
実にいいですねー。花の色や形をイメージして
つけられたそうですが、上手くつけてますね。
今回のサントリーの“花言葉”には
単なる宣伝に限らず、“花言葉”にも、
もっと日本人のストーリーを。という
思いが含まれているようです。

そこで“花言葉”をちょっと調べてみたら
素敵なのが色々有りましたので、
その一部でよく目にする
おなじみの花の“花言葉”を好みで
いくつかセレクトしてみました。


もも 恋の奴隷
ツワブキ 愛よよみがえれ
エゾギク 美しい追想
コスモス 乙女のまごころ
あさがお はかない恋
カラー 乙女のしとやかさ
パンジー 私を想ってください
れんげ あなたがいれば私の苦しみは和らぐ
リンドウ 苦しんでいる時のあなたが好き

ねっ! ロマンチックでいいでしょう。
ただ、プレゼントに『リンドウ』を
贈られるようなことがあったら、
その相手、少し気をつけた方が
いいかもしれませんね。

参考:日本経済新聞 別刷『裏読みWAVE』
WEB/花言葉一覧
posted by 優駿 at 18:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宇宙に初めて行った日本人。

1990年の12月2日。
当時、TBSの社員だった秋山豊寛さんが
ソ連の宇宙基地から宇宙船「ソユーズ」で
宇宙に飛び立ちました。
テレビでも中継され一躍時の人となりましたね。
もう19年も前の事なんですね。

この秋山さん、宇宙から初めて話した言葉は、
『これ本番ですか?』だったというのは
有名な話ですね。
本当は宇宙に行く前に、
『宇宙は混沌としています』と言おうと
決めていたそうですが、
実際宇宙に行ってみると
混沌としていなかったそうで、
そこで、何と言おうかと考えていたのですが、
するといきなり呼びかけられて、
慌てて『これ本番ですか?』と
言ってしまったそうです。
この一言が有名になってしまったんですね。

そして、秋山さんが8日振りに地球に
戻ってきた時に言った一言は…
『酒が飲みたい。たばこが吸いたい』
だったらしいです。
秋山さん、宇宙船の中でかなり酔って
しまったそうです。
ソユーズの宇宙飛行士も
『あんなに吐く人間は見た事がない』と
驚いた程に宇宙酔いしまくっていたようです。
その後、地球に戻っての第一声が
『酒が飲みたい。たばこが吸いたい』。
ほっとして思わず出た言葉なんでしょうね。

また、秋山さんは宇宙から見た
北海道の事を『旨そうな昆布に見える』と
言ったりもしているそうです。

宇宙から帰ってきた秋山さん
お金、名声、権力といったものが、
余りにもちっぽけなモノに感じて
全く興味がなくなってしまったそうで
現在は福島県で農業を営んでいるそうです。

ちなみに秋山さん、初めてお金を払って
宇宙に行った人間として
スミソニアン博物館で紹介されているとの事です。
 
ネタ元/KBC ラジオ『パオーン』沢田じいちゃん
posted by 優駿 at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ヒ ト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月13日

ナマハゲのようなサンタ。


12月に入り、日を追うごとに
クリスマスの話題が増えてきます。
クリスマスと言えばサンタさんですね。

サンタの故郷と言えば
まず『フィンランド』が思い浮かびますね。
フィンランドにはサンタクロース村があって
サンタクロースオフィスとか
サンタクロース郵便局等があって
毎年何十万人もの人がやってくるそうです。
フィンランド随一の観光スポットになっており
サンタクロース村では毎日、サンタクロースに
会う事が出来るそうですよ。
サンタといえば、赤と白の服に白くて長い髭を
たくわえた老人のイメージですが、
ドイツの古い伝承では、
この赤い服のサンタの他に
黒と茶色の衣装を着て、悪い子には
お仕置きをするというサンタがいるそうです。
ええぇー、秋田のナマハゲかよ?

実はドイツの言い伝えではサンタさんは
何と  双子なんだそうですよ。
一人は紅白の服を着て、
よい子にプレゼント配るのですが、
双子のもう一人は黒と茶色の服を着て
悪い子にお仕置きをして回るそうです。
ホント、ナマハゲそっくりですね。
現在のドイツでは二人の怪人を連れて歩き
良い子にはプレゼント、悪い子には
その怪人にお仕置きをさせるという
言い伝えに変わっているそうです。

イタリアにも同じような話があって
悪い子には炭を配って歩く魔女が
いるという話があるそうです。

ネタ元/KBCラジオ『パオーン』沢田じいちゃん
posted by 優駿 at 10:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月11日

1÷3×3=

突然ですが、
1÷3×3= 答えは?
もちろん答えは1ですが、
これを電卓で計算してみて下さい。
0.99999999… となり決して
1にはなりません。

このように単純な計算なのに電卓では、
対応できない盲点があるようです。
この現象を『コンピューターの誤差』と
呼ぶのらしいです。

このような誤差が生じるので、
コンピューターで何度も
繰り返す複雑な計算などは、
必ず正しいかチェックする必要が
あるのだそうです。

例えば、パイや餃子の皮、そば・うどん等を
作るときに生地を薄く伸ばして、
何度も折り畳む映像を見にした事が
あると思いますが、この伸ばしていく
生地上のある点がどう動くかを
コンピューターで算出すると
誤差が生じて、コンピューターの弱点が
露呈してしまうそうです。
『パイこね変換』と言って誤差の代表例と
されてる計算だそうです。
(そんなのが計算できるの!!)

コンピューターは0と1の2進法だから
10進法の少数等を2進法に変換すると
かなり多くの桁数が必要になり
コンピューター内の格納場所内で
納めるには限度があって、
全てを厳密に変換しきれずに誤差が生じ
これが繰り返され、増幅されると計算が
破綻してしまうのだそうです。

デジタルである限り、回避できない死角が
コンピューターにもあるそうです。

何か難しい話でしたが、
コンピューターも決して
万能ではないと知ると
人として少し
『ほっ』o(^-^)oとした気になるのは
私だけでしょうか?

参考:日本経済新聞 『裏読 WAVE』
posted by 優駿 at 17:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 叡智 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宇宙から見えなかった万里の長城。


1987年に世界遺産に登録された
中国の『万里の長城』は
世界で一番長い世界遺産として
広く知られていますネ。
その途方もない大きさから、
宇宙から肉眼で見える唯一の建造物と
言われるほどですが、
実際には宇宙から『万里の長城』は
肉眼では見えないのらしいです。

かつては宇宙から見える
唯一の建造物として中国の教科書にも
載っていたんだそうですが、
実際には幅が狭い上に
周囲の色と区別が付きにくいために
肉眼で見るのは極めて困難なのだそうです。
今から6年前、2003年。
中国初の有人宇宙船「神舟5号」に
搭乗した飛行士が「『万里の長城』は
見えなかった」と証言したため、
中国の教科書からこの説は
正式に削除されてしまったそうです。

2004年には中国系アメリカ人の
チャイ飛行士が国際宇宙ステーションより
望遠レンズを付けたデジカメで万里の長城を
撮影することに成功したそうですが、
やはり肉眼では見えなかったそうです。

ちなみに今年の4月、中国国家文物局は
総延長は6,352kmから8,851.8kmであると
修正発表をしたそうです。
2000キロも長くなってる〜
えぇー、どうゆう事? 
えらくアバウトすぎやしませんかね。

それにしても約2000年の歳月を
かけて造り上げた凄い建造物には
感嘆してしまいますね。

ネタ元/三菱電機サイエンスサイト
    KBCラジオ「パオーン」沢田じいちゃん
posted by 優駿 at 09:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月10日

想像を絶するダイヤモンド。

太陽光を利用した発電システムを
ソーラーシステムと言いますが、
このソーラーというのは
ローマ神話の太陽神『ソル』から
取られているとの事です。

ところでこの太陽の寿命は110億年と
考えられているそうです。
現在既に46億年が経過していると言われています。
110億年後、太陽が寿命を迎え
燃え尽きた後にはどうなるかというと
現在、有力な説によると
高圧力で圧縮された炭素になって
超巨大なダイヤモンドになると
言われているそうです。
その時には人類は多分いないでしょうけど
ヘリウムが燃え尽きていく時には、
炭素が生産されていくわけですが、
この炭素が太陽のコアの圧縮によって
ダイアモンドに変貌する可能性が高いそうです。
実際に宇宙には燃え尽きて
ダイヤモンドになってしまった星が
いくつか確認されているそうです。
世界最大のダイヤの原石は3000カラット。
宇宙で発見されたダイヤモンドの大きさは
10の33乗カラット!!と言われているのだそう。
10の33乗… って、
全然大きすぎてイメージできませんよね。
ちょっと分かりやすく言うと
何と月が丸まんま1個入ってしまう大きさの
ダイヤモンドになるそうです。

太陽が燃え尽きた時には
どれ位の巨大なダイヤモンドになるのか
興味は尽きませんが、太陽がなくなるという事は
太陽系自体が消滅することでしょうから
人類はもうすでにいなくなっているんでしょうね。

ネタ元/KBC ラジオ『パオーン』沢田じいちゃん
posted by 優駿 at 16:06| Comment(0) | TrackBack(0) | モノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月09日

宇宙ビール、6本1万円。


サッポロビールが、宇宙で低温保存した
大麦の子孫を使ったビール『サッポロ
スペースバーレイ』を世界初で抽選販売
したそうですね。

サッポロが開発した大麦「はるな二条」の
種子を国際宇宙ステーションで
5ヶ月間保存した子孫の大麦を
原料に用い製造したビールとの事です。
将来、宇宙空間で過ごす時間が増え、
宇宙遊泳後に冷たいビールを…
という人が出てくることを想定して
開発されたらしいですが、
先の長い話ですね。
それとも宇宙ステーションなんかでは
ビール等のアルコール類を飲めるんですかね?

大麦は過酷な環境でも生育するので
宇宙で栽培するのに適しているらしいです。
しかし、今回発売されたこのビール、
宇宙で製造されたわけでも、
宇宙で育った原料で作ったわけでもないのに
『宇宙ビール』と呼ぶには
“ちょっとねー”と疑問を抱くのは
私だけでしょうか?
このビール、330ml入り瓶6本のセットが
1万円だそうです。
えぇー!! 私は値段の方にビックリしました。

ネタ元/朝日新聞
posted by 優駿 at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | モノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

CMでも賞金王?!

史上最年少賞金王に輝いた石川遼君
今季獲得賞金 1億8352万4051円 なり
凄すぎるーー!Σ(・ω・ノ)ノ!
こんなに稼いだ石川遼君、
フィールド外でも大活躍。
大変稼いでいる模様です。

テレビCMでもプロデビューから
2シーズンで合計14本のCMに
出演しているそうです。
あのSMAPの木村拓哉さんでも
10本以上のCMに出演するのに
8年程度かかっているそうで
この浸透率は驚異的なようです。
石川選手の今年のCM本数は14本、
一方、木村拓哉さんの方は
SMAPで出演した2本をあわせても
CM出演は10本だったそうですので、
石川選手、名実ともにCMキングの
称号も手にしてしまったのですね。

現在、石川選手のCM出演料は
1本、5000万円〜7000万円と
言われているそうですので
最低で計算しても、出演料だけでも
軽く7億円を超えてしまっている訳です。
またまた、凄すぎるー!!ヽ((◎д◎ ))ゝ
それに諸々加えると一体いくら稼ぐのー!!
来年からは契約の相場は
1億円前後になると想定されているらしく、
もう、ため息も出ません、私。(@ ̄Д ̄@;)

『遼くん そんなに急いで何処へ行く。』
より高き目標はあるでしょうけど
18歳、少しだけアクセルを緩めても
良いのでは…、と全く要らぬ心配をする
私でした。

参考:日刊スポーツ
posted by 優駿 at 09:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ヒ ト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月07日

たまたま手にした金メダル。

石川遼君の史上最年少賞金王や
丸山選手10年ぶりの日本つアツアー優勝で
ゴルフが大盛り上がりですね。

この間は、2016年のリオデジャネイロ大会でも
五輪の正式種目としてゴルフが採用される事が、
報道されていましたね。

ゴルフがオリンピックの正式種目として
採用されるのは1900年 第2回のパリ大会
1904年 セントルイス大会で採用されてから
112年ぶりの事らしいです。

パリ大会でゴルフがオリンピックに加えられたのは
女性にも参加できる競技をつくりたいという
事からだったからだそうです。


で、その時ゴルフ競技で優勝した女性の選手は、
たまたま、絵の勉強をするためにパリに
滞在していた事から出場したのだそうです。

この時は9ホールで47ストロークで
アメリカの22歳のマーガレット・アボット選手が
優勝したのですが、マーガレットさんは、
1878年 裕福な家庭の娘として
インドのカルカッタで生まれ、
シカゴのゴルフクラブでゴルフを覚えたそうです。
そして、1900年 たまたま絵の勉強をするために
母親と一緒にパリに滞在していた時に
オリンピックの話がきて出る事になったそうです。

この偶然の参加によって
マーガレットさんは意識することなく、
特に厳しい練習をするでもなく
歴史的な存在になってしまったんですね。
つまりアメリカで女性として
最初のオリンピックの金メダリストと
なってしまったんだそうです。

ちなみにパリ大会の参加選手1066人の内、
女性は12人だけだったそうで、その半分以上は
ゴルフの選手だったそうです。

参考:(社)日本ゴルフトーナメント振興協会
   KBCラジオ『パオーン』沢田じいちゃん

posted by 優駿 at 09:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ヒ ト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。